久しぶりの園舎

7月13日

りすぐみさんで七夕の笹飾りを燃やしに園舎に。

久しぶりの園舎に子どもたちはウキウキ気分。

まず七夕の笹飾りを燃やし、みんなの願い事が天まで届くように祈りました。

その後、玄関先から園舎の中を覗かしてもらうと、床をもう半分以上敷き詰めた

木のいい香りが…。

設計士さんに床を触らせてもらいました。

「すべすべでいい香り!」「つるつるでいい気持ち!」と子どもたちも気に

入った様子。

天井を見上げ「わっーすごい!!」「秘密基地が出来るのといいね!」

と子どもたちの想像力も高まります。

毎日暑い中、工事のお仕事を頑張ってくれている大工さんにみんなでお礼を

言いました。

「大きくなったら大工さんになりたい人?」と聞くとほぼ全員「は~い!」

それを聞いた大工さんはにっこり。

きっとすてきな園舎になるはずです!

ますます完成が楽しみになった子どもたちでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする