りすぐみ園外保育

10月23日

雨で延期になっていた冨士森公園園外保育を実施。

曇り空の寒い日でしたが、子どもたちは元気いっぱい。

ずっと登りの道を45分ほど歩き公園到着。

年長すみれさんについて年中たんぽぽさんはよく歩くようになりました。

午前中は公園内探検。

リュックサックを置くとまず走る走る子どもたち。

どんぐりやいろんな木の実を発見したり、思い思いに遊びました。

中央広場でお弁当。

お弁当後のおやつ交換も楽しみの一つ。

午後は遊具でたっぷりと遊び大満足。

お留守番のちゅうりっぷさんは寂しく思っているかなぁー。

いえいえ寂しさよりも園舎内を広々と使って遠足ごっこをし、お弁当もりすぐみさんが

いると普段使えないお部屋のほうでのびのびと…。

お互い楽しめて大切な時間となりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする