カップダイヤコンテスト

11月8日

今年の審査員はカップりす。

日本カップダイヤ協会からやって来ました!

コンテストの時間まで一生懸命磨く子どもたち。

黒ピカにしたい子は炭をブロックで削り粉にして磨いていきます。

ちゅうりっぷさんから審査。

初めての経験にりすさんに会えてうれしそうな、でもちょっとドキドキ。

ちゅうりっぷさんはまだまだ

「ざらざらで賞」「おやまで賞」なかには「つるつるで賞」と惜しい子も。

すみれさんになると 「つるぴかで賞」「くろぴかで賞」と名人級の子どもたちが。

いろんな賞をもらい、嬉しかったり悔しかったり…。

日頃の子どもたちの遊びをクローズアップ。

泥だんごのカップ版でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする