クッキング保育

食べることは生きること おいしいお料理を作ろう!
お手てをきれいに洗い、エプロン、三角巾をしてクッキングスタート!
目指すメニューは
・オープンサンド・焼きそば・ウインナー・シチュー・目玉焼き・とうもろこし・ミニトマトとキュウリ・ぶどう

ちゅうりっぷさんはとうもろこしの皮むきから。
何枚も重なっている皮を力を入れて。
黄色の粒々が見えてくると「みえたよ~!」と感激!!

次にちゅうりっぷさんは焼きそばに入れるキャベツちぎり。
小さくちぎるのに一生懸命。がんばりました!

たんぽぽ、すみれさんはシチューに入れるの皮むきから。

野菜を切るときにたんぽぽさんは先生が手を添える事がありますが、すみれさんはもう包丁使いはお手のもの。

目玉焼きは卵をトントンパカッと。
ホットプレートに流し込みました。
焼き上がったら塩、醤油、ソースをお好みで。

みんなで一緒に「いただきま~す!!」

みんないい笑顔。
「自分たちで作ったお料理はやっぱおいしいね!」
「ちゅうりっぷさんのとうもろこしおいしいよ!」
「すみれさんが切ったシチューのお野菜おいしいよ!」
「ありがとう!」
そんな楽しい会話が弾む食事となりました。