ドキドキ藍染め体験

すみれさんは火曜日に藍染め体験をしてきました!!お泊り保育のときのようにバスに乗って元八王子にある福祉作業所「結の会」に行き、藍染め体験をしました。

結の会の方の話を聞いてから、藍の畑から藍を摘むとこから始まりました。

その後大型ミキサーに水と一緒にかけ、ストッキングでこします。
子どもたちは大型ミキサーに興味津々です!

魔法の粉を2種類入れて藍の液が出来ました。その液を子どもたちがかき混ぜます!「ほうれん草の汁みたい」「匂いも出てきたね!」「いつ青色になるのかな??」
と変化に気づく子どもたち!

液を休ませている間に昼食を食べました。

午後からは染めに入ります。
前もって絞り模様は園で輪ゴムやペットボトルの蓋を使って付けました。
タルの中に100数えゆっくりと漬けるのを3回繰り返しました。

色が白から緑、青色に変わるまではびっくりしていた子どもたち!どんな模様ができるかドキドキだったね。

そして輪ゴムとペットボトルのキャップをはずして、ついに完成した自分だけの藍染めTシャツ!

保育園に持って帰ってきてから洗濯をしてみんなで着てみました!

今回も良い体験ができたすみれさんでした!

前の記事

秋まつりプレイデー

次の記事

親子で遊ぼう会新着!!