親子で遊ぼう会

5月19日

親子で遊ぼう会はいなりもり自慢の行事の一つです。

今年も子どもキャンプ場で行われました。

準備体操をしてスタート!

午前中は川遊び。

川の水はちょっと冷たかったけれど子どもたちは大はしゃぎ。

いかだに乗ったり、ストーンペインティングや川の粘土で遊んだり、草むらでは魚とり…。

子どもたちより夢中になる大人。

川遊びを満喫しました。

お昼は家族で持ち寄った材料で作ったいなりもり鍋でお弁当。

具だくさんで味噌味のいなりもり鍋は最高!

川遊びで少し冷えた体を温めてくれました。

午後はロープ遊び。

マットブランコ、ロープブランコ、モンキーブリッジ、ターザンロープ。

広いキャンプ場で行うロープ遊びは心地良い風を感じダイナミックに。

モンキーブリッジはくもの巣のように張巡り、面白さ倍増!

大人も楽しめるほど。

後かたずけは大人も子どもも一緒にするのがいなりもり。

子どもたちもロープを外すのが上手です。

自然に触れ思い切り遊んだ一日。

大人も子どももいい笑顔!

同じ経験をし共感することがどれだけ大切なことでしょうか。

これからもいなりもりはそういう親子の経験を大事にしていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする