父母劇

1月25日

先生たちの劇に続き今日は父母の劇の日。

演目は「桃太郎」のフルーツバージョン。

ドキドキと言いながらもなんか楽しそう。

お母さん方の熱演に子どもたちも引き込まれ、観る側も満べんの笑顔。

自分のお母さんが出ると恥ずかしくような嬉しいような何とも言えない表情が面白い。

何より女学生のように生き生きと演じているお母さん方の姿が素晴らしい!!

その姿に影響を受け今度はいよいよ自分たちの番だと張り切る子どもたちです!