先生たちの劇

1月22日
劇あそび週間の始まりは先生たちの劇。
次に父母劇、そして子どもたちの劇と続きます。
先生たちの演目は「赤ずきんちゃん」

おおかみが登場すると子どもたちは大興奮。
「おおかみが後ろにいるよ!」「危ないよ!」
お話の世界に引き込まれていきます。

演じ終わって子どもたちから「楽しかったよ!」「おもしろかったよ!」と言ってもらえ
ほっとしました。