YouTubeライブに出ました!

11月21日午後からYouTubeライブにてオンライン開催された「はちおうじNPOフェスティバル」の中で、いなりもり保育園は「いちょう並木ウォーキング」の中継を担当しました!
まずは、いちょう祭り祭典委員長の石井会長へのインタビュー。

レポーターは、卒園児の母でいなほ会(OB会)でも活躍中の和田さん。
卒園児の高校生もタイムキーパーとして「あと1分です」などと書かれたカンペをもって手伝います。
さながらテレビの中継現場のような光景ですが、かなしいかな素人のzoom撮影。
音声の不具合などが発生し、石井会長にはご迷惑をおかけしました。ごめんなさい。

気を取り直して、いちょう並木を歩き出したら…
どこからともなく「ムササビのむっちゃん」「忍者のけんけん丸」「もこもこコアラちゃん」が登場!
そして在園の親子の皆さんも、中継場所の多摩御陵入口におおぜい集まってくれました。

Facebookなどでのお知らせを見て集まってくれた懐かしい「いなりもりOB」の方々の顔もあちこちに!
例年ならばちょうどこの時期は、甲州街道で開催される「いちょうまつり」に、毎年いなりもりも参加しています。
フリーマーケットや食べ物のお店、遊びのコーナーなど、在園の子どもたちや懐かしい卒園児たち、在園保護者やOBのお父さんお母さんなどなど、たくさんのいなりもり関係者が交流し、道行く人々にいなりもりをご紹介できる2日間になるはずでした。

今年はこのような形でのオンラインフェスティバルになりましたが、それもまた楽しく、黄色の葉っぱに彩られた秋の一日となりました。


そしてこの中継から引き続きYouTubeライブでは、いなりもりの紹介動画が配信されました。
この動画は、いなりもりを卒園した10代20代の青年たちが製作しました。

はちおうじNPOフェスティバルのYouTubeライブは、アーカイブでご覧いただけます。
いなりもりは、2時間46分ぐらいから登場します。
ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=O8zriJF2zO0&t=10874s