コラム「根っこの子育て」

少子化と核家族化が進む中で母と子が孤立しがちの今、母親が一人で悩んだり、育児が負担になっていたりしないかが気がかりです。
育児書を見ても、テレビや雑誌などから得る知識も、情報がたくさんありすぎて、安心するというよりもむしろ不安になってしまうことの方が多いようです。
若いお母さんたちがこのような現実の中で、ゆったりと落ち着いて子どもと向き合い安定した子育てをするにはどうしたらいいのでしょうか。
子育てで大切なこと=根っこ は何かを、一緒に考えたいと思います。

いなりもり保育園前園長 藤本幸子

藤本幸子プロフィール

昭和21年(1946年)生まれ、小学校に3年間勤務、そのご出産のため退職。専業主婦9年の後、昭和57年より稲荷森保育園に28年間勤務。昭和61年より同園園長。平成21年退職。
3女の母。孫6人。現在は、夫と二人暮らし。ときどき孫の子守り、月に数回いなりもり保育園の手伝いをして過ごしています。