裏高尾 園外保育

11月12日にレッサーパンダ組のみんなで裏高尾の蛇滝口というところまで園外保育に行ってきました!

朝、高尾駅北口に集合し小仏行のバスに乗り向かいました!

バスは他にも乗客がたくさんいてぎゅうぎゅう満員の中でしたがいい経験になったのではないでしょうか。

降りたバス停は蛇滝口よりも手前の荒井で降り、自然がたっぷりで発見が色々とある素敵な道を歩いて行きました!

バスを降りてすぐの橋の横には滝がありこどもたちは大興奮!みんなで「これから大冒険だー!」と気合いが入ります!

湧き水がありお肌につけてさらさら〜

青い棒がたくさん立っているのは子どもの木を植えてるよという目印だそうです!木口屋さんが教えてくれました!

小さい木の橋や大きな橋をるんるんで歩く子どもたち!

↑「うばゆり」と言うそうです!植物に詳しいこどもが教えてくれました!

道中には色々な植物やキノコがたくさん!葉っぱの上に雫が乗っていてキラキラしてすてきだったね!

ちなみに発見したキノコは「かわらだけ」と言うそうです!キノコに詳しいこどもが教えてくれました!

いなり神社のお友だちの神社にも寄ってみました!

散策が終わってからは子どもたちの楽しみにしていた川遊び!水は冷たかったですが夢中になって遊ぶ子どもたちの姿が見れました!

反対岸に渡ろうとチャレンジする子!

笹舟を作り川に流してみる子!

釣りをしてみる子!

川遊び後はみんなでお弁当!そしておやつ!気持ちの良い原っぱで食べることができました!

食後は広場で虫取り、花や草木を摘む子!かけっこする子!のびのびと遊びました!

帰りは蛇滝口からバスに乗り、高尾駅まで!

高尾駅から歩いていなりもり保育園まで帰ってきました!

天候にも恵まれ無事に帰ってくることができました!

子どもたちも大満足な園外保育に行くことができてよかったです!

Follow me!

次の記事

11月の誕生会